上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
吉永公民館を6時出発、山陽ICから山陽道に乗り、尾道道から世羅ICー吉舎ICで下りに国道54号線,国道183から三瓶山東の原登山口に10時28分に到着しました。今日の参加者は20名です。

三瓶山スキー場のリフトに乗り、登山を開始しました。リフトの乗車時間は約8分ですが快適でした。
410121.jpg   410122.jpg   410123.jpg
410124.jpg   410125.jpg   410126.jpg

女三瓶に向かって進みます。途中大平山の展望台に行き、男三瓶、子三瓶、孫三瓶の山並みを確認しました。
410127.jpg   410128.jpg   410129.jpg

女三瓶で昼食を摂り、男三瓶に向かって出発しました。男三瓶へは急な上り坂岩にへばりつきながら登りました。  
4101210.jpg   4101211.jpg   4101212.jpg

男三瓶の頂上は広くカルデラ火山を感じ取ることができます。台風の影響か風が少し強くなり、登山の汗を心地よい風が吹き、疲れを癒してくれます。<
4101213.jpg   4101214.jpg   4101215.jpg
4101216.jpg   4101217.jpg   4101218.jpg

子三瓶に向かって出発です。遠くから見た三瓶の峰はなだらかに見えますが、峰から峰への乢は急坂の登りと下りです。痛い膝を庇いながら必死の登山でした。
4101219.jpg   4101220.jpg   4101221.jpg

3時過ぎ孫三瓶に到着、これから三瓶国民宿舎に向かって下山です。<
4101222.jpg   4101223.jpg   4101224.jpg

4時前やっと国民宿舎、三瓶温泉に到着です。疲れました。
4101225.jpg   IMGP1752.jpg   4101226.jpg   

温泉で約50分くつろぎ、5時前に出発しました。帰路は雲南市まで行き、松江道、尾道道を通り山陽道を走り、午後9時半前に吉永に到着しました。お疲れ様でした。
2014.10.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sanyaaruku.blog134.fc2.com/tb.php/77-ce55bae6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。