上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7月29日 白山登山 (1日目)

28日午後9時 吉永公民館を出発、夜行バスで約7時間後、登山口の別当出合に午前4時到着。バス内で朝食、そして登山の準備を整え、5時過ぎに登山開始。 今回は18名と、5年生女子児童1名計19名が白山登山にチャレンジします。
117291.jpg   117292.jpg   117293.jpg

ルートは、砂防新道コース。中飯場に着いたのは6時ごろ。ここでもう天気がくずれはじめたので雨がっぱで 完全武装して、雨の行軍の備えました。
117294.jpg  117295.jpg 117296.jpg

甚之助避難小屋に8時半ごろ到着しました。大勢の登山者が休憩していてごった返していました。
117297.jpg   117298.jpg   117299.jpg
1172910.jpg   1172911.jpg   1172912.jpg
1172913.jpg   1172914.jpg   1172915.jpg

雨の中の登り道が続きますが、登山道の脇に高山植物が次々に姿を見せてくれるようになると、花を見つけた人の声が列の中からあがります。雨中の歩行も元気が出ます。
1172916.jpg   1172917.jpg   1172918.jpg

南竜道分岐から少し進むと南竜山荘・南竜休憩所につきました。午前10時頃。
1172919.jpg   1172920.jpg   1172921.jpg

時折雨が止んだり、霧が晴れたりすると周りの様子も見えてきます。雪渓を横に見ながらゆっくりと登ります。雪渓のふちからは一滴一滴雪解け水が落ちています。この夏に解けるでしょうか?
1172922.jpg   1172923.jpg   CIMG2060.jpg
1172925.jpg   1172926.jpg   1172927.jpg

南竜道からトンビ岩コースを辿り、目指す室堂ビジターセンターに着きました。長い登りに最後は誰も黙々と歩きました。室堂到着は 12時半ごろ、登り始めてから休憩時間も入れて
7時間の歩行でした。5年生の児童も登り切りみんなから「よく頑張ったね」と声がかかりました。

1172928.jpg   1172929.jpg   1172930.jpg

室堂に到着後、午後2時から再び白山の頂上めざして登山開始しました。天気は雨模様のうえ、山上特有の風もありましたが、何とか頂上へ立ちたいと一歩一歩登りました。1時間あまりで御前峰2702mの頂上につきました。天気が良ければ遠くに富士山を見ることもあるとか・・・でもここまで来れたことに感謝しながら再びビジターセンターまで下山しました。
1172931.jpg   1172932.jpg   1172933.jpg
1172934.jpg   1172935.jpg 

山小屋での夕食や20人部屋に19人で就寝する体験は初めての者が多くて、リーダーや先輩が指導しました。
1172936.jpg   1172937.jpg
 
7月30日 白山登山(第2日目)

 この日午前4時過ぎに起床して、お池巡りの予定でしたが、雨天のため、中止して朝食後下山することにしました。下山は昨日のルートより短く、黒ボコ岩から南竜道分岐に降りてその後は登りと同じ道を辿りました。 
117301.jpg   117302.jpg   117303.jpg

『登山者数計測中』という計器が設置してありました。ここで行ったり来たりしてはいけない?!
117304.jpg   117305.jpg   117306.jpg
117307.jpg   117308.jpg   117309.jpg
1173010.jpg   1173011.jpg   1173012.jpg

 この時期白山の高山植物はまさに花盛りで、足元に気をつけながらも可憐な花々に声かけながら下山しました。再び別当出合に着いたのは10時過ぎでした。その後、白峰温泉にゆったり浸かり疲れを癒してからバスで帰路につきました。吉永には午後10時に帰着。皆様お疲れさまでした。お互いにありがとうございました。
  
なお、道々で出会った高山植物の紹介は次号にていたします。     



































スポンサーサイト
2011.07.31 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。