上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
第5回 旧和気郡88カ所御大師霊場巡り

「暑さ寒さも彼岸まで」のことわざとおり、9月に入っても連日の猛暑が嘘のようなお彼岸を過ぎてからの涼しさです。今朝も少し肌寒い中、6時20分、和気鵜飼谷温泉の駐車場に32名が集合しました。
そこから国道374号沿(りんご園入口)楽市の駐車場へ移動し、国道の直ぐ上にある37番札所から大師巡りが始まりました。


楽市 国道374号線沿いにある楽市の駐車場に移動、国道を渡り37番札所長楽寺へ 

37番札所 長楽寺(千手観音菩薩) 和気・佐伯矢田
37-1.jpg  37-2.jpg  37-3.jpg
立派な観音様の石像があり、鐘突堂、お堂とよく手入れがされているお寺です。

38番札所 大師堂(弘法大師)佐伯・北山方本谷
38-1.jpg  38-2.jpg
37番から38番までは、りんご園への道のりを約1時間余り登ったところにあり、昔小学校があった建物(今は風の舎)の上に板張りのお堂がありました。中は床が抜けそうで上がって拝むことは出来ませんでした。どんどん住む人がいなくなり手入れも殆ど出来ていない感じです。

道ばた 道ばたには秋桜が所々に咲いていて秋風と共に快さをいただきます。 

39番札所 太子堂(観世音菩薩) 佐伯・北方大多羅
39-1.jpg
うっそうとした木々に囲まれお堂がありました。横には公会堂があり手入れも良くされていました。

橘
39番から40番までの道は、木々が左右から迫り薄暗い中、道ばたにひっそりと咲いていました。

40番札所 地蔵堂(地蔵菩薩) 佐伯・北山方金田
40-1.jpg  40-2.jpg
道から少し上がったところにお堂があり、民家の畑には小さなみかんの木に実がたわわになっていました。
38番から40番までは山の頂上を巡る感じで長い道のりを歩きます。40番から44番までは下っていく感じで、良く整備された棚田があったり放置された棚田があったりと刈り入れの終わった他を眺めながら歩きました。

44番札所 観音堂(観世音菩薩) 佐伯・奥塩田大方
44-1.jpg  44-2.jpg
道なりに沿ってお堂がありました。

43番札所 大師堂(地蔵菩薩) 佐伯・奥塩田六郎谷
43-1.jpg  43-2.jpg

43番から42番への道ばたに大きな笠を開いたキノコを見つけました。
P1010985.jpg  P1010986.jpg

42番札所 観音堂(十一面観世音菩薩) 佐伯・奥塩田六郎坂
42-1.jpg  42-2.jpg  42-3.jpg
広い道から棚田を上に上に登って、42番札所に着きました。立派なお堂、鐘突堂、つるべ井戸があり郷愁を感じさせてくれるお堂です。

41番札所 薬師堂(一畑薬師如来) 佐伯・奥塩田大前
41-1.jpg  41-2.jpg
本日最後のお堂です。国道も見えてほっと一息をつきました。約15キロ、私の歩数計は26000歩余り疲れました。

今後の予定

10月16日 御大師巡り
10月24日 雄山 










スポンサーサイト
2010.09.26 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。